1. ホーム
  2. 最適なサプリで対策しよう

最適なサプリで対策しよう

ウーマン

どのタイプでしょうか

冷え症は女性に多い症状と思われていますが最近では男性でも多くの人が悩んでいる症状です。冷え性は体が冷えるという症状ですが実は様々なタイプに分かれています。全身が冷えてしまうタイプは筋肉量が少ない人に多いです。風邪をひきやすかったり守谷下痢という症状が見られます。適度な運動をして筋肉量をアップさせる事が対策になりますが、体を温めるしょうがやにんにくなどのサプリを利用して対策する事も可能です。手足が冷えるタイプは、全身の血流が滞りがちな人に多く見られる冷え性です。夏でも手足が冷えている事が多く、足が冷えて夜眠れなかったり体がむくみやすいという症状が現れます。このような人に効果的なサプリは代謝を向上させる成分が有効です。生姜が主成分になっていると効果を発揮します。体の中に水分がたくさん溜まって起こる冷え性のタイプもあります。下半身太りや汗をかきにくい人に多いとされています。にんにくや卵黄が配合されたサプリは代謝を向上させるためとても効果があります。ストレスにより冷え性になるタイプもあります。人間関係や仕事の忙しさなどから常にストレスを感じており、それによって自律神経が乱れて不眠にや倦怠感などの症状を起こします。このようなタイプは自律神経をコントロールするマカや高麗人参などといった成分が最適です。内臓が冷えていても冷え性として現れます。なかなか自分では気づきませんがお腹やお尻などが冷たかったり、口内炎ができやすいという特徴があります。全身的に代謝を向上させるためににんにくや卵黄が主成分のサプリを摂取すると、代謝を向上させて内臓を冷やさないように対策できます。どのようなタイプの冷え性なのかを判断して、適切なサプリで対策すると効果があります。

Copyright© 2017 疲労回復にいいサプリメント|疲れを打破する魔法の粒 All Rights Reserved.